MESSAGE FROM MD

山本 禎久
弊社は、2009年創業ですので、それほど歴史が長いわけではございません。しかし、多くのお客様にご利用いただき、また、ビジネスパートナー様のご協力と、スタッフの努力、創意工夫により、ある程度の規模にまで成長することができました。お客様、関係者の皆さまには、深く感謝申し上げます。

しかしながら、日々の業務を行う中で、まだまだ足りないと思うことばかりです。

こんな会社を、どんな会社にするのか。
こんな仕事を、どんな仕事にするのか。
こんな自分を、どんな自分にするのか。

まだまだ改善すべき点が多い上に、外部環境がスピーディに変化しております。この状況で、会社としても、仕事内容も、自分も、変えていかなければならない。では、どのように変えていくべきなのか?毎日が思案の連続です。

少し振り返ってみますと、例えば2年前に現在の状況が予測できていたか?答えはNOです。では、弊社が2年後どうなっているのか?残念ながら、予測できません。この状況をどう感じるのか。個人的には、楽しみで仕方がありません。
2018年に入り、販売システムの刷新と新社屋への移転が完了し、基盤が整ってまいりました。現在、新しい企画を次々と温めており、これらが今後どのように展開していくのか。考えるだけでわくわくしてきます。

2年後にどうなっているのか?このわくわく感を失わずに、これからも仕事に取り組んでまいりたいと思います。お客様、関係者の皆様、今後とも、よろしくお願いいたします。